ずっと無金利なカードローンはあるの?

キャッシングベスト3

ずっと無金利なカードローンはありますか?

借りてから返すまで、ずっと無金利で使えるカードローンはありますか?

カードローンはそもそも金利を取る事で利益を出している、というのは承知しているのですが…でも、私達からするとこの金利、やっぱり無い方が都合が良いじゃないですか?それで国からの融資の中には無金利の融資方法もあるわけですし、カードローンでも案外それがあるのでは?と期待しちゃっています。それが銀行なのか消費者金融なのかは分かりませんが…。

ダメ元な質問で申し訳無いですけど、ずっと無金利なカードローンはあるのか。教えてもらえませんか?ずっと無金利なら、それこそ必要な時には遠慮無くどんどん使っていきたいです。もう夢が広がりまくりなので是非お聞かせ下さい!

ずっと無金利は無理でしょうね

ずっと無金利か…確かに夢は広がる響きだね。無金利融資はどれも自分が借りた分だけ返すだけで契約が成立するから、例えどれだけ借りたとしても、最終的に自分のお金は一切減っていないという事になる。それが融資においてどれだけ魅力的であると同時に、どれだけ存在するのに金融業者に負担がかかっているか、分かるかい?

お金を貸すにしても担当者とかの人件費やらなんやらあるから、融資を行うには相応の対価をもらわないと、そもそも提供出来なくなってしまうだろう?それを考えたら、カードローンという特に便利で設備なども必要な融資方法だと、金利を無くしてしまう事は出来ないんだ。

ただ、ずっと無金利が無理だとしても、期間限定で無金利というのは意外と見つかるものさ。その期間がどれだけ長いのかというのはサービスによって異なるけど、長いものなら半年程度、短くても一月や一週間くらいは無利息になる。この無利息のうちに返済まで済ませられるなら、無金利で融資を活用できているという事にはなるだろう。

こうしたサービスは期間限定で提供されている、いわゆるキャンペーン金利とも言える。時には0じゃなくて極端に安い金利にまで下がっているだけの事もあるけど、期間が限られていて仮に0じゃなかったとしても、お得な金利になるのなら少なくとも損はしない、という事を覚えておきたいね。

結局、ずっと無金利というのは不可能という事だけど、限定的に無金利の恩恵を得る事ができる。その限定された期間が過ぎれば通常金利なわけだけど、短い期間でしか融資を使わないなら十分役立つだろうね。

【参考ページはこちら】
カードローン金利に関するオススメ記事

カードローンには無金利のサービスを行っている企業もある

カードローンは万が一の時に備えて利用価値の高いサービスです。リストラをされて次の給料日までの生活費が欲しい場合や、病気にかかって治療費が欲しい場合に現金を調達するときに便利です。申し込みから融資までのスピードが早く、いろいろな企業があるので自分にあったサービスを提供している会社を選ぶことができます。

企業を選ぶときには、認知度、安心感、審査スピードも重要ですが一番は金利を見るのがいいでしょう。金利は利息に大きく関係してくる項目で、見かたをしっておけば有効的にカードローンを利用することができます。借入限度額と金利を掛けることによって一年間の利息を計算することができます。

自分の借入金額と金利と期間がわかっている場合には、一度計算をしてみるといいでしょう。完済をするまでに、どれくらいの金額がかかるかを実際に把握することができます。また、利息だけでなく融資を受けるときや返済をするときの手数料もかかることを忘れないようにしましょう。

金利がかかると、利息がかかるのはわかったでしょう。企業によっては、期間限定ですが無金利のサービスを展開しているところがあります。ほとんどのところが、初めての借入といった条件があります。

期間に関しては、1週間のところもあれば1ヶ月のところもあります。これも企業によってことなるので利用をする場合には確認が必要です。企業にとってメリットがないように思えますが、お試しとして使ってもらうことにメリットがあるのです。

利用者が使い勝手がいいサービスだと判断した場合には、次回も使ってもらえる可能性が高くなるからです。おおくの人に、サービスの使い勝手をアピールするために行っているサービスが無金利といったシステムです。

初めて利用をするときには、金利がかかるものよりも無金利の企業を選びましょう。短期間の借入の場合には実質の負担がゼロ円で借入ができます。企業を転々として、無金利だけを狙っていくのもいいでしょう。
(⇒カードローン金利を下げるために取るべき行動とは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.