カードローンの金利を下げる為の行動とは?

キャッシングベスト3

カードローンの金利下げたいなら取るべき行動とは?

カードローンの金利を下げたいのですが、その時に取るべき行動とはどんなものなのでしょうか?

突拍子も無い事を聞いているみたいですが、ちゃんと理由はあります。まあ理由なんて見ての通りでして、今使っている消費者金融カードローンの金利がちょっと高めなのですが、解約するのも勿体ないし…それなら金利を下げてもらってから活用しよう!と思って今日質問させてもらっていますのです。しかし、私はこの金利の下げ方というのを理解していません。

やっぱり金利を下げるなら、金融業者に連絡すれば良いのでしょうか?それとも事前にしておくべき事が隠されていたりしますか?このままの金利では、正直長く使う気にもなれません。どうか今後の私のカードローン利用の為にも、ご協力をお願いいたします!

連絡も必要ですが事前確認しておきたい事があります

まあ、順当に考えれば金利を下げるにしても何にしても、消費者金融に連絡するのが必要っすよね。今持っているカードローンの条件を変えるのだから、自分で操作するだけでOKなんていうのは無理があるっす。だから結局は必要になる事だから先に連絡だけしてどうするべきかを聞いてみるのも良いっすけど、事前にしておくべき事は一応あるっすね。

それは、今申し込んで本当に増額できるかどうかの目安を知る事っすね。増額じゃなくて金利を下げるだけで良いと思うかもしれないっすけど、たくさん借りられるほど低金利になっていくカードローンの法則で言えば、低金利=増額となるっす。だから限度額を増やす事も今後は必要になるってまずは覚えておくっす。

それと増額出来るかどうかの大体の目安っすけど、まあ本当に大体なんで、当てはまるからと絶対に審査に通過できるようになるわけじゃないっす。とは言ってもこれを満たしていないとそもそも望みも無いという事だから、確認に関してはしておくに越した事は無いっすよ。

増額できるかどうかは、利用状況によって決まると言っても過言じゃ無いっす。利用状況っていうのは、つまりは今までカードローンを実際に使って返済もしているかどうか、っすね。全く使った事が無いという人も、使った事はあるけど返済に遅れた事があるという人もダメっす。あくまで使っていて尚且つ返済もしているか、というのが重要っすよ。

最後に、増額はカードローンを作ってから半年は経過していないと増額審査はしてもらえないっす。すぐにいつでも増額というわけにはいかないのを覚えておくっすよ。

【参考ページはこちら】
金利ゼロのカードローンなんて本当にあるの?

カードローン金利下げたい場合の対応策について

カードローンは非常に便利な金融サービスの一つです。他のどのサービスよりも素早い融資を得ることが出来るというポイントがあるため、借入の第一選択として選択する人も増えてきます。金融機関の融資にも色々な手段がありますが、在宅のまま手続きが完了し、しかも即日融資を受けることが出来るサービスは他にはありません。そのため人気が集中するという現実があります。

しかしデメリットになる部分もあります。それは高い金利なのです。金融機関のサービスにもよりますが、一般的に年率で7~15%程度の利息を日割りで支払わなければなりません。そのためカードローン金利下げたいという願いは多くのユーザーにとって共通のものなのです。
(⇒カードローンの低金利キャンペーンってやってるの?

まずはこの高い金利についてですが、カードローンは保証人をユーザー側で探す必要がない代わりに保証会社に支払う手数料を持つ必要があります。直接的には請求されることはありませんが、手数料は金利の中に含まれているためどうしても高い金額での利息を受け入れなければならないのです。これを少しでも安くしていきたいと考えるのであれば金融機関の敷くルールの範囲内で何らかの対策を練らなければなりません。

例えば、一般的に金利が安くなるというのは信用が増したり、貸付金額が大きくなった場合に限られます。カードローンの契約はどこも金利に幅が持たされている場合が多いのですが、これは信用の程度によって金額が異なってくるということを意味しているのです。

カードローンは信用の少ない人でもスピーディーに貸し付けを受けることが出来るのが特徴ですが、それは高い金利と引き換えに認められているという側面があるのです。

カードローン金利下げたいと思うのであればまずは金融機関に信用されるだけの物を積み上げなくてはなりません。それがあって初めて金利の交渉に入ることが出来るのです。一般に大きな金額を借りる場合には相応の審査をします。その様なプロセスを辿れば、信用を得ることもできるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.