アルバイトの大学生もお金は借りられる?

キャッシングベスト3

カードローンはアルバイトしている大学生も借りられるって本当?

僕は大学に通いながらアルバイトをしている学生です。卒業を控え、同じサークルだったみんなで卒業旅行に行こうという話が盛り上がっています。でも、就職活動をするのにスーツや靴を買ったり交通費を使ったり、出費が多かった時期があるので、旅行のためのお金を出せるかどうか正直不安です。

カードローンならアルバイトをしていれば大学生でも使えると聞いたので、もしもお金が足りなかったら、お金を借りて行こうと思っているのですが、借りられなかったら困るので確認のために質問しています。カードローンはアルバイトをしている大学生も借りられるって本当なんでしょうか。

本当ですが、年齢制限を確認することが必要です

カードローンの利用条件として安定した収入があることというのがあるんだけど、これがアルバイトをしていればクリアーできるということなのよね。だから、大学生全般ではなく、アルバイトをしている大学生ならカードローンが利用できると言えるの。ただし、アルバイトをしていると言っても、それが短期のバイトだったりすると、借り入れは難しいわ。

短期のバイトだと、バイトがある月は収入があってもバイトがない月は収入がないことになるし、どれくらいバイトをするかでその月の収入も全然違ってくるわよね。だから、安定した収入があるとは見てもらえずに、借り入れが難しくなるの。

それから、もう一つ確認してほしいのが、カードローンを利用するためには年齢制限があるということなのよね。日本では法律でお金を借りられるのは20歳以上の人と決められているから、ほとんどのカードローン会社がそれに従って借り入れできるのは20歳以上の人としているのよね。
(⇒カードローンは何歳からOK?

だから、その利用条件に合わない場合はいくらアルバイトをしている大学生であっても、カードローンの利用はできないの。あなたの場合、卒業を控えているということだから20歳以上よね。だから問題なくカードローンを使うことができるんだけど、まだ未成年の人の場合はかなり難しいわ。でも、絶対に無理というわけでもないのよ。未成年を対象としているカードローンも、数は少ないけれどあるの。

学生ローンと名前の付いている商品なら、20歳未満の学生にでも融資をしてくれる可能性はあるわ。ただし、それだと法律に反することになってしまうから、未成年が借り入れをする場合には必ず保護者の許可が必要になるの。保護者が認めれば、法律上問題は無いのよ。

以上のように、アルバイトをしている大学生ならカードローンを使える可能性はあるわ。20歳以上の学生だと、その可能性がより高くなるのよ。

アルバイトで収入のある大学生がカードローン申請する際の注意点

毎日の生活の中では様々な局面でまとまったお金が必要となるものです。特に学生時代はそのような機会が波のようにまとまって押し寄せるもので、独り暮らしをはじめる場合には家の家賃の支払いや日々の食費、そして学費やサークル費、合宿費、あるいは資格取得のためのスクーリング費や自動車教習費、そして学生時代にしか成しえない世界旅行などのアクティビティの面でも様々な出費に見舞われます。

そんな時に親や友人にお金の無心をすると段々とその関係性が悪化してしまいかねません。そうした事態を回避する意味でも銀行や消費者金融が提供する借り入れローンは大変役に立つものです。

特にカードローンは一枚のカードを発行することで、それを用いればいつでも好きな時に近場のATMから融資金を引き出す事が出来るので便利です。これを利用契約するにはまずインターネットや電話、自動契約機などを用いて申請しなければなりません。

とはいえ、カードローンの中には大学生ではなく、安定した収入のあるサラリーマンなどをターゲットにしたものが多いのも事実です。大学生であると分かった時点で審査落ちになってしまうものもありますので、まずは利用規約やネット上の口コミなどをきちんとチェックした上で、そのカードローンが学生にとって借りやすいのか否かを確かめる必要があります。

また、大学生がこの申し込みを行う場合、氏名、住所、大学名などに加えて自分の親の名前や住所、年収を記載することで申請者の信用度を高めるという方法もあります。このやり方だと審査段階でカードローンに落ちる可能性も低くなることでしょう。

さらに、大学生の中にも勉学やスポーツなどに励みながらアルバイトにも精を出している人が数多く存在します。そうした人たちは申請フォームの年収の欄にしっかりとその額を記入して、自分に返済能力があることをアピールしておいた方が良いでしょう。そうすることで金融機関側の信用度は増し、カードローンの利用もしやすくなると同時に、利用限度額に関しても通常の学生に比べて幾分高い金額設定が受けられるはずです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.