社長のカードローンは代理で使っても良い?

キャッシングベスト3

社長がカードローンを使っても良いと言ってたけど代理で使える?

私はとある会社の経理を担当しています。経理と言ってもまだまだ就職して半年も経っていませんが、社長も含めたみんながフレンドリーなので、楽しく仕事を覚えるようにしています。そんな中、社長にちょっとしたお使いを頼まれたのです。

それはカードローンに関わる事でした。今度社長名義のカードローンを使って、自分の代わりに引いてきて欲しい…という事でした。会社の、それも社長のカードという事でちょっと遠慮したかったのですが、社長は使っても良いからと言って聞いてくれませんでした。クレジットカードで会社の為に使うとかは聞いた事がありますが、融資で使うカードまで代理で使っても良いものなのでしょうか…?

私も社会人になったばかりだし、こうしたカードを使ったことが無いのでどうも勝手が分かっていません。社長のカードローンを代理で使っても良いのか教えて下さい。

基本的に代理では使えません

お金に関わるカードを他人に預けるというのは、なかなか推奨される行為とは言いがたいですな。しかも会社の社長という事で当然無駄使いをしない事前提とはいえ、そもそも使って良いのか疑問に思うのは無理もないでしょう。

そして、あなたが今現在こうして迷っているのは、正しい感覚と言って間違い無いでしょう。カードローンのカードというのは、契約した名義人しか使ってはならないのでございます。これはカードローンの規約を読めば分かりますが、カードローンというのは作られたご本人しか使ってはなりません。また、勝手に使われたとしても本人の責任という部分が強く、カードローンだとなかなか不正利用での保証は降りないのです。

だから、本当ならいくら質問者様が直接お願いされたとしても、使ってはいけない事には変わりありません。あまり考えたくない事ではございますが、万が一他の人に不正利用でもされてしまえば、疑われる可能性が出てきてしまう事も事実でございます。カードローンを使う為の暗証番号などは基本的に本人以外は把握していないという大前提もございますので、今回の事は出来るだけお断りするようにしたいところでございますね。

ここだけの話で推奨はいたしておりませんが、家族などで暮らしていてカードローンを共有されている場合、暗証番号を伝え合って家族同士で使っている等のケースは無いわけではありません。無論これは本来の使い方ではございませんが、まさに信頼する間柄でのみの秘密の利用方法としてあり得る事です。

ただ、家族では無く会社となるなら、被害があった場合の事も考えれば、家族間よりもよりリスクは高いので止めておきたいところでございます。

【参考ページはこちら】
カードローン利用に関するQ&Aはこちら

会社の社長がカードローンを利用する場合に大切なこと

会社を経営していると、急にまとまったお金が必要になることが良くあります。そのような場合、例えば今月だけ何とか乗り切ることができれば、来月になれば納入した商品の代金が支払われるから、経営も回復すると言った事態も良くあることです。

そのような場合には、一般的には事業者向けローン等を利用するのですが、この事業者向けローンというのは、信用調査や契約の手続きが煩わしく、銀行や信用金庫に申し込んでも中々融資してくれない場合もあります。

そのような場合に備えて、会社の経営者である社長と言えども、カードローンを契約しておくと大変便利です。カードローンならば、最初に契約をしておけば、融資の上限額までならばいつでも、何度でも自由に借り入れすることができて、しかもそのお金の使用目的は自由なのです。そこで、会社の社長が、会社を代表してカードローンを申込むことも珍しくはありません。

会社の社長と言うと、高収入なのでカードローンを申込んでもすぐに審査に通って、融資の上限額も高く設定されるのではないかと考えられがちですが、一般的にはそうではないことの方が多いのです。

なぜかと言うと、社長と言うのは、一般社員とは違って、収入が会社の業績に直結しているため、実際には収入が安定していない場合が多いからです。収入が安定していないと、長期間にわたってカードローンの返済を続けることが無理かもしれないと判断されるのです。

勿論、安定した大きな会社の社長であったり、或いは小さな会社でも長年にわたって順調に利益を上げ続けているような会社の社長であれば、カードローンを申込んでも審査で落とされることはありません。従って、社長がカードローンに申し込もうとするときには、自分の会社がきちんと利益を上げ続けていることを証明すれば、審査も普通に通ることができます。

要は、会社の社長がカードローンに申し込む際には、いかに自分の会社が安定しているかを証明する書類を持参して窓口で説明した方が、審査に通りやすくなるということです。そのためには、自分の収入証明書を何年分にもわたって揃えておいて、それを基に説明しても良いでしょう。

会社の社長は、高収入でも安定性に欠けると見做されているので、いかに安定した収入があるかと言うことを証明することが大切なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.