初心者にも分かるカードローンの使い方

キャッシングベスト3

初心者にも分かるようにカードローンでの借り方を教えて下さい

私ははじめてカードローンを持つ、融資初心者という存在です。こうした自己申告を行っている都合上、ちょっと面倒な質問をしているという自覚はありますので、それにお付き合いいただける方のみ質問に答えていただきたいと思います。

その質問内容とは、初心者丸出しの私にも分かるように、カードローンの借り方を教えて下さい…というものです。カードローンの借り方なんて漠然とした聞き方しかできなくて申し訳無いのですが、本当にこうした聞き方しか今の私にはできません。どうやってカードローンを作り、そしてどういう風に使うのか…何というか、カードローンについて知っている事が少ないみたいな状況です。

面倒くさい人間と質問で大変申し訳ないですが、こんな私でも分かりやすいと思えるような、カードローンの借り方についても解説をお待ちしております。

カードローンを使うまで簡単に説明をしていきます

誰だって初めはそんなもんですし、公式の説明だとちょっと分かりにくいと感じる人も多いっすからね。そうなると役立つのは要点のみをまとめた説明だと思うっす。だから、自分なりにカードローンのスタートから実際に使うまでを簡単に、そしてかいつまんで教えていくっす。最低限、カードローンで借りて返してができるまでのおまとめっすね。

まず、カードローンは申し込まないと作れ無いっす。当たり前だけど、時々電話で使いたいと言ったり、窓口で言えば使えると思っている人も居るっす。申し込んで、審査を受ける事でカードローンは作れてお金を借りられるようになるっす。カードローンの初歩中の初歩って感じっすね。
(⇒カードローンの審査基準ってどうなってるの?

この申し込み方法なんすけど、郵送から電話、インターネットとたくさんあるっす。消費者金融なら無人契約機みたいな方法もあるっすから、自分が申し込もうとしているところはどんな風に作れるか、それを理解して進めていくと良いっすよ。分からないなら最初から電話して聞くのが一番っす。

そして審査に終わればカードが発行されるから、それを使ってお金を借りられるようになるっす。カードは対応しているATMに差し込んで、後は画面の指示に従えばOKっす。また、何もカードを使う以外では借りられないというわけではなくて、電話やネットから指示すれば振り込み融資にも対応している場合も多いっす。引き落としで足りないという場合、直接口座に融資してもらう方が早いっすよ。

で、借りれば待っているのが返済っす。返済では引き落とし以外にもATMからの返済、銀行振り込みとこちらも結構色んな方法があるっす。オススメは引き落としでうっかりミスを無くしつつ、余ったお金をATMから任意返済していく方法っすね。どれか一つのみでも良いのであくまでも参考にして欲しいっす。

これがカードローンの一連の流れっすね。こうしてまとめると、案外簡単なのも分かると思うっす。今回書いていった事を見ながらじっくりと融資を使っていって欲しいっすよ。

【参考ページはこちら】
申込み当日に結果がわかるカードローンはある?

カードローンでの借り方の知識を持っておこう

初めてすることは誰しもが不安を抱きます。それが、重要なことなら特に不安が大きくなることでしょう。カードローンを利用するときも同じで、初めて申し込みをするときには疑問や不安で一杯の状態です。上手に利用をしようと考えたら、上手な借り方の流れや使い方を知っておくと良いでしょう。

まず、カードローンとは企業と個人が契約を取り交わし、金銭的なやり取りを行うことを言います。申し込みの方法は企業によって異なりますが、電話、インターネット、無人契約機、FAXがあります。それぞれに特徴があるので、利用者の状況によって選ぶと良いでしょう。人気が高いのは無人契約機とインターネットの二つになります。

申し込みをする時には、氏名、住所、職業、年収、他社からの借入といった情報を入力しましょう。あとは、必要書類を提出することで利用者が行う作業は終わりです。借入限度額や企業によっては、必要書類として収入証明書や保証人を用意することも考えられます。

企業による在籍確認と審査が終了すると結果発表となります。審査に通過していれば、返済能力に応じた利用限度額が設定されます。総量規制との関係性が高く、年収の3分の1までしか借入をすることができないようになっています。借入限度額が決まると、専用のカードが無人契約機から発行されます。専用のATMやコンビニのATMを使うことで融資を受けることが可能です。返済も同じような手順ですることができます。

これが、カードローンを利用するときの一連の流れです。現在は、正社員だけでなくパートや学生やフリーターでも利用することが可能となっています。(こちらもご参考に→カードローンと職業の関係についてオススメ記事)インターネットの発展によって手軽で利用できることから、若年層を中心として利用者が広まっています。期間限定で無利息で借入をすることができるサービスもあるので、条件に当てはまるひとは利用すると良いです。

カードローンを初めて利用するときには、かならず返済計画を立てましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.