在確なしで借りられる銀行カードローンは?

キャッシングベスト3

銀行カードローンで在確無しで借りられる所が知りたいです

在確なしで借りられる銀行カードローンが知りたいです。会社の人にはカードローンを利用する事はばれたくありません。なので、在籍確認の電話ってちょっと困るんです。そのまま申し込みをして借りられる処がいいなって思ってます。そんな都合が良い会社ってありますか?

在確なしで借りられる銀行カードローンはありますよ

在確なしで借りられる銀行カードローンは、色々あります。基本的に大手のカードローンの場合でしたら、在確なしで借りる事は可能です。在確なしで借りるには、その会社に在籍してる事を証明する必要があるので、在確の代わりとなるものを提出しなければなりません。

具体的に言うと、源泉徴収のような書類、収入証明書などがそれらにあたります。そのような書類を提出する事によって、在確なしで利用する事が可能となります。

在籍確認の電話を嫌がる方は多いようですが、特にカードローンの会社名を出す訳ではありませんし、いるかどうかの確認だけなので、そこまで心配する必要もありませんが、感づかれたらどうしようという気持ちがある方と言うのが多いようなので、在確なしで利用したいという方は多いようです。

小さ目の会社よりも、大手の会社の方が融通をきかしてくれる所が多いはずなので、なるべく大手を狙ってみると良いかもしれません。手紙などを送らないようにしてくれる事も、大手の会社なら出来るので、内緒で借りたい旨を伝えると良いでしょう。(こちらもご参考に→カードローンは誰にもバレないように使える?

どうせお金を借りるのであれば、安心して利用したいものですね。そのような事を出来る限りかなえてくれるのが、大手のカードローンなのでは無いでしょうか。

銀行カードローンの在確はどの様にして行われているのか

銀行カードローンは総量規制の枠組みに入らない為に主婦やアルバイトといった方でも借りやすくなってはいるのですが、その時に気になるのが勤め先への在確と言ったいわゆる在籍確認などの電話だと思います。

近年ではネットなどにより申し込みのやり方も簡単になってきてるとは言えその分の審査に不安を感じる方もいらっしゃるはずですが、そこは会社側も考えていると言えます。

必要性があって借りる場合に余計な勘ぐりを受けたくないと考えるのは普通ですが、在確をすると言っても銀行の名前を出して聞いてくるという分けでもなく大体の場合が個人名でかけて来る事が多いので、何かしらのカードローンを目的とした電話だとはまず分かる事はないはずです。

ただあまりにも頻繁にそう言った電話が掛かってくるとその限りではないので、申し込み時の不備は無くすようにした方がいいです。しかしそれでもそう言った電話無しで借りたいという場合や確実性を求めるなら収入証明書や免許証などの書類を自分で予め用意して提出するという方法もあります。

ただ現在ではネットなどを利用した場合はデジカメ等で撮影した画像を送るという方法もあり、わざわざ郵送したりその分の時間的ロスもあまりないのでむしろこちらが便利となる時もあります。

ともかく電話での在確にしろ書類による提出での手続きにしろ、結局はその段階で不備があった場合は審査が遅れたり予想外の電話をしなければ成らない事態となる事もあるので、申し込む場合はその前に入念にチェックして記載漏れや誤った情報を記入していないかを確認しておく必要が出てくるのです。

そうすれば相手側の確認も必要最小限で済むので自分の為にもなります。特にネットなどを使った申し込みでのスピーディーさにメリットを感じて利用したいと思っているなら、その辺の部分は自分で自覚を持って重要性を感じなければならずいい加減にやってしまうと逆に二度手間などとなってメリットその物を失う事にもなります。

銀行カードローンは場合によっては審査が緩いとも言われていますがそれは借りる側の意識も問題となるので申し込む際には十分に気を使うと良いです。

【参考ページはこちら】
カードローンは在宅確認をすることもあるの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.