在宅確認なしのカードローンはありますか?

転職したら給料が減ってしまいカードローンの利用を検討中です。カードローン審査に関してですが在宅確認はあるのでしょうか?自宅に電話がかかってくると親にバレてしまう可能性が高いのでとても困ります。在宅確認のないカードローンがあればいいのですが、、、

連絡は携帯電話にかかってくると思います

カードローンに申し込むとまずは本人確認があります。本人確認をするためには申告した電話番号に連絡が来ます。最近はほとんどの人が携帯電話を所持していますので自宅の電話番号を申告する人は少ないです。家族がいれば自宅にカードローン会社から電話がかかってくるのは非常にまずいですよね。
(⇒カードローンの在宅確認についてもっと詳しく!

携帯電話への連絡なら家族に知られることなく本人確認ができます。ただし携帯電話の場合は外出中で電話に出られないことがあると思いますので折り返し電話するなどの対応をしてください。本人確認ができないと審査が進められないのでとても重要です。

自宅に電話がかかってくるのが在宅確認ですが、その他にも会社へ電話がかかってくる在籍確認があります。カードローン審査では借入額が一定額以下だと収入証明の提出が不要です。収入証明がないと勤務先や給料の確認ができないので、その代りに会社への在籍確認があるのです。

ただし、在籍確認はカードローン会社の名前ではなく、個人名で電話がかかってくるのでカードローンを利用していることが会社に知られるケースは稀です。他人に知られたくないという利用者に対するカードローン会社の配慮は万全です。

家族にカードローンを利用していることを知られないためには郵送物にも気をつける必要があります。最近はウェブ明細が主流なので取引明細などはウェブで確認できるように設定することができます。郵送物を送る際にもカードローン会社名ではなく、関連会社や○○センターという名前で送ってもらうこともできます。

ただし、返済が遅れたまま連絡を無視していると催促の通知などが届く危険性もあるので注意しましょう。その他にもカードローン会社のカードがみつかって利用がバレたという報告もあります。

洋服のポケットや引き出しに入れておいてみつかったというケースもあるので気をつけましょう。最近ではカードを発行せず口座振り込みで借入することもできますのでカードを持たないというのも一つの手だと思います。

在宅確認なしのカードローンは存在するのか

お金を借りるためには審査に通らなければいけません。この審査が厳しいところもあれば比較的緩いところもあります。

審査基準に関しては、各キャッシング会社で基準が設けられていますが、基本的には同じとなっています。その内容については必要事項が書かれた内容に間違いがないかということや、本人が勤務先に在籍しているのかといった在籍確認が行われることがほとんどです。

このようにキャッシングのカードローンの審査が行われるときには、たくさんのことが確認されています。それはお金を貸す側からすれば、しっかりと返済を行ってもらわないと困るからです。

この審査の際に行われる在籍確認というものは、カードローン会社の人が直接職場に電話をかけてくるようになっています。するとここで気になるのが、職場の同僚や上司にお金を借りると言うことがばれてしまうと言うことです。

しかし心配することはありません。ここでは会社名は出さずに個人名で電話がかかってくるようになっています。また収入など所得に関しての質問がされるということはありません。本当にその会社に在籍していると言うことが確認されるのです。

この時に同僚や上司の目が気になるという場合には、消費者金融ではなくカードローンの契約を申し込んでいると言うことを伝えておくようにすると、安心です。

消費者金融会社のカードローンでは、必ずこのような在籍確認を行っています。これは不正やなりすましなどの被害を避けるためです。したがってしっかりと行うようになっています。特に無人契約機での借入を行う場合には、同時に本人に間違いがないかということを、電話をすることで確認ができるのです。

しかし最近では個人情報保護法の関係で、在籍確認をすることができないところも多くなっています。そこで最近では在宅確認なしの借入方法があります。この在宅確認をするということは、本当に本人がその家にいるのかということの確認になります。また働いているのかということの確認にもなります。

しかし最近ではこのような個人情報の関係から、WEBでの申し込みを行ったときに電話はできないと言うことを書いておくと対処をしてくれるところも多くなっています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.