カードローンの仮審査は複数受けても良い?

キャッシングベスト3

カードローンの仮審査を複数受けるのは良く無いですか?

私は、社員とかじゃなくてただの飲食店でのアルバイトをしてるんですけど、お金を借りられるか心配です。ネットで見たんですけど、審査受ける前に仮審査って受けられるじゃないですか。あれって複数受けてしまっても大丈夫なんですか?色々受けてみて決めたいなって思ってます。

カードローンの仮審査は複数受けても全く問題ありません

アルバイトをされてるんですね。カードローンを借りられるのは、アルバイトの方でも借りる事が可能なので、そこまで心配する必要もありません。ただ、社員の方で、勤続年数が長い方の方が、借りられる金額が多かったり、借りる事ができやすかったりするのは事実です。

仮審査と言うのは、審査の前の簡単な審査で、簡単な項目を入力するだけで、借り入れ出来そうかどうかが解る審査です。名前など詳しい情報を入力する訳では無いので、仮審査の場合は何度受けても特に問題が無い所が多いでしょう。

本審査となると、信用情報機関に問い合わせをされてしまう為、何件も受けてしまうと申し込みブラックと言う状況になってしまう恐れがあります。そうならない為にも、借りやすそうな所での審査の申し込みをしていくべきでしょう。

大手の会社などでは、ホームページなどから仮審査が実施されていますね。数か所の入力だけで、簡単な仮審査をして貰える所が多いので、まずは仮審査を受けてみる事をお勧めします。仮審査で借りられそうな感じの答えを貰ったら、本審査を受けてみても良いでしょう。

借りるのが難しい人だと判断された場合には、仮審査の場合で落とされてしまったりするからです。また、精神的にも仮審査を受けてからの方が安心できますね。いきなり本審査に臨むと、受かるかどうか心配な時間が数時間あったりします。審査が終わるまで不安な気持ちで待たなければならなかったりするので、まずは仮審査を受けてからにしてみてはいかがでしょうか。

【参考ページはこちら】
カードローンに関するオススメQ&A

複数の仮審査を受けてからカードローンを申し込もう

カードローンをいきなり窓口で申し込むのは自由なのですが、本審査は通らないと信用情報に履歴が残り、次からはもっと審査に通りづらくなります。そういう事がないように先ずは仮審査を受ける方が安全です。その場合は信用情報の履歴に残らないので、個人の信用が落ちることは有りません。

仮審査を受ける方が良い部分は、当然本審査を受ける必要が無いので時間を無駄にしないという事です。本審査の場合は細かい審査を行うので、時間がかかります。そこで審査に通ればいいのですが、落ちる場合も有りますので、時間をかけて審査してもらっても無駄になる事が有ります。無駄になるだけならまだしも、審査に落ち続けると申し込みブラックになり、後日申し込んだ時に基準に達していても審査に通らない可能性が高まります。

むやみやたらと店舗に出向いて審査をしてもらうと、通らない時にダメージが大きくなります。そうならないためにもカードローンでも仮審査を受けて確認しておく必要が有ります。住宅ローン等は仮の審査を受けてから本審査に進むのが常識でしたが、カードローンでも常識になっているので申し込みブラックにならないように気を付ける必要が有ります。

お金に十分余裕がある方はキャッシング機能があるカードを作る必要は無いですが、ほとんどの方はそんなにお金に余裕が有るわけではないですし、緊急の時にお金を都合してくれる所を確保しておくことは重要な事です。消費者金融のほうが審査は緩いですが、金利や融資限度枠を考慮に入れるとカードローンを選ぶ方が賢明です。

ただすべての方が審査の申し込んだとしても審査に通るわけではないので、信用情報に申し込み失敗の履歴が残るのは、後々申し込む場合にとても不利になります。そうならないためには複数のカードローンに一度に仮審査を申請して、その仮審査に通ったカードの中から一番いい条件のローンに本審査をお願いするのが一番安全で確実な方法です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.