カードローン仮審査信頼度は?

カードローンの申し込みをしました。仮審査は無事通りましたが、本審査が不安です。仮審査に通れば本審査にも通ることが多いのでしょうか?それとも本審査で落とされることもあるのでしょうか。ドキドキしながら結果を待っていますが否決だったらどうしよう、、、

仮審査がOKでも本審査で落とされる可能性はあります

カードローンに申込をされたということですがどちらのカードローンですか?消費者金融のカードローンだと仮審査というとホームページ上でできる簡単借入診断のことですか?カードローン会社のホームページには簡単借入診断と呼ばれるものがあってコンピューターによって借入が可能かどうか判断されます。

簡単借入診断では生年月日、年収、その他のローンなどについて入力するとすぐにその場で借入が可能かどうか審査してくれます。しかし、これはあくまでもコンピューターによる大雑把な診断なので仮審査に通ったからといって本審査に通るとは限りません。

仮審査ではとりあえず申込者をふるいにかけ、申込をしても審査に通りそうのない属性の人を排除します。排除することで申込者もカードローン会社側も無駄な手続きをしないですみます。

とくに申込者は借入の申し込みを行うとその都度信用情報に記録されてしまいますので、何度も申し込んでいると経済的にかなり困窮な状況にあると思われしまい、さらに審査に不利になってしまいます。そのような悪循環を避けるためにも簡単借入診断を活用するようにしましょう。

仮審査に通ると今度は本審査が待っています。ホームぺージ上にある申し込みフォームを送信することになりますが、その際にはより詳細な個人情報を申告することになります。カードローンの審査基準というのは基本的にはどこも同じで年収、勤務先、勤続年数、過去の借入歴を審査します。

現在では総量規制により個人の借入可能額の上限が決められているので年収は重要です。また申告された勤務先が本当かどうかは在籍確認を行います。在籍確認とはカードローン会社が申込者の勤務先に電話をかける行為です。
(⇒カードローンの在籍確認がないところってあるの?

そして、本審査の中で最も重要なのがその他のローンの有無やローンの金額、また過去に返済の遅れや自己破産などがないかどうかです。これらは個人情報と呼ばれ、信用会社に記録されていますので隠すことはできません。過去に返済トラブルがあると高い確率でカードローンの審査は否決となります。

以上のように仮審査に通ったからといって本審査にも通るとは限りませんので仮審査に通ったからといってぬか喜びしないようにしてくださいね。

カードローン仮審査信頼度は?という質問に答えます

もしも日常生活の中で急にまとまったお金が必要となった時、銀行や消費者金融などの融資を受けると不足額が手軽に補えるようになります。こういった借り入れサービスは基本的に自己責任のもとで手続きできるので誰に迷惑をかけることもなく、とても安心して活用することが可能です。

このような借り入れ方法の中でも特に人気と支持を集めるのがカードローンです。個人専用のカードを発行することにより、お金の不足時にはすぐさま近くのATMに駆けつけて融資金の出し入れができるようになるこのサービスの特徴。特にコンビニのATMなどを使うと、24時間いつでも借り入れが行えるというのも便利なところです。
(⇒カードローンを利用できる会社名をチェック!

こうしたカードローンを利用するには事前に申し込み審査を受けなければなりません。ネットや電話や自動契約機によって行われるこの審査を受けるにあたっては、まず大まかな審査予想を行うためにネット上の公式サイトなどで仮審査を受けることができます。記載フォームに年収や雇用状態、希望借り入れ額、現在の借り入れの有無などをチェックして仮申請ボタンをクリックすることで、約30秒以内には簡単な審査結果を得ることができるのです。

ただし、このシステムを活用した人にとっては、カードローン仮審査信頼度は?という疑問が起こって然るべきです。この問いに単刀直入に答えるならば、それは五分五分といったところでしょう。それは仮審査とは簡単な条件を打ち込むことでごく大まかな借り入れの可否の目安を知ることのできるシステムだからです。

基本的に判断を下しているのもコンピューター自身なので、個々の事例に沿って判断するのではなく、むしろ過去のデータを踏まえた上でそれにならって結論を導き出すこととなります。

これに対して本審査となると、今度は金融会社の担当者がひとつひとつの案件に真向かって借り入れの可否を判断していくことになります。この時には仮審査では名乗らなかった氏名や企業名なども記載しなければならず、さらに信用機関への紹介や在籍確認も実施。これらの条件を精査しすべてクリアできた場合にのみ、晴れてカードローンの利用が可能となるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.