カードローンを親バレしないで使いたいです

キャッシングベスト3

カードローンを親バレしないで使える方法が知りたいです

私が気に入っているブランドから、新作のワンピースが出たんです。色もデザインもすごく気に入って、欲しくて仕方ないんですが、貯金に余裕がなく買えそうにありません。でも、今を逃したら後悔しそうなので、ボーナスをあてにしてお金を借りて買おうと決意しました。だけど、親に知られるとお金を借りてまで買うなと反対されそうで、内緒にしたいんです。

私は自宅から仕事に通っています。だから、私宛の手紙なども親の目に触れやすい環境にあるんです。それにパソコンはリビングにあるからお金を借りる手続きをしているところを見られるのも困りますし。それで質問させてもらっているんですが、カードローンを親バレしないように使う方法を教えて下さい。

申し込みをインターネット経由で行う方法があります

ご自宅から仕事に通っている場合、ご両親の目が気になるというのは確かに考えられることよね。郵便物からカードローンの利用が知られることはあり得ることだから、まずは自宅に郵便物が送られてこないような方法で申し込みをすることが大切ね。そのためには、インターネット上で申し込みを済ませるのが一番早い方法よ。

これなら契約書などが送られてくることもないし、パソコンがリビングにあってもスマホや携帯電話からの申し込みにも対応しているから、家族のいないところで申し込みをすることができるものね。ただし、そうなった時に問題になるのがカードの受け取りなのよね。カードローンって、カードを介してお金を借りたり返済したりするものだから、一部の銀行などを除いて、カードを受け取らないということはできないの。

だから、考えられる方法としては、発行元の銀行の普通預金口座を持っていたらカードが発行されないといったようなカードローンを選んで利用するか、カードの受け取りだけが無人契約機もしくは銀行や消費者金融の店舗でできるようなカードローン会社を探すかね。親バレしないということを考えるのなら、消費者金融で借り入れをしても方法を選べばいいんだけど、銀行だったら出入りしていても疑問に思われにくいわね。

いずれにしても、カードだけをその場で受け取るようにすれば申し込みから契約までをすべてその場でするよりも短時間で済むから、ご両親に見られる確率は減るわ。さらにできるのなら、普段は利用しない遠めの店舗で受け取りをするなどしてご両親と会う可能性を少しでも減らせば、ご両親に知られずにカードローンを利用することも可能よ。

借り入れや返済は提携のコンビニATMでもできるカードローンがあるから、それらを選べば預金を下ろすのと同じ感覚で利用できるので不自然には思われにくいから、それに関しての心配をする必要は無いわね。あとは、借り入れをする際の利用明細が郵送されないカードローンを選ぶことも大切よ。

ただし、いくら申し込みから借り入れまでをご両親にバレないで行ったとしても、借り入れしたお金を返済できない状態を作ってしまったら、督促の郵便物が自宅に届くようになるの。だから、ご両親にバレないようにしたいのなら、そういったことにも気をつける必要があるのよ。

【参考ページはこちら】
家族にわからないようにカードローンを利用することは可能?

カードローンの申し込みで親バレしないためには?

毎月お給料をもらっている社会人の方はもちろん、アルバイトで生計を立てている学生の方でも、手持ちのお金がないときに、急にまとまったお金が必要になって、困ることはあるでしょう。学生さんは、元々、あまりお金を持っていない上に、時間的に自由で、遊んだり旅行をしたりする時間がたくさんあるので、ふところのお金が寂しくなってしまうこともよくあるのではないでしょうか。
(⇒学生でも親権者同意なしでカードローンできる?

仕送りとアルバイトでの収入の範囲内で、毎月の生活をやりくりするのが基本ですが、それでも、突然の出費でやりくりが苦しくなったときには、カードローンの利用を検討されてはいかがでしょう。

カードローンは、銀行や信用金庫など様々な金融機関が取り扱っている、個人向けの無担保融資のことです。通常、ローン会社から発行されたローンカードをATMで用いて、ATMからお金を引き出す形で借り入れを行うため、このような名前で呼ばれています。

カードローンを利用できるのは、安定した収入がある方となっています。ここで、安定した収入のある方とは、サラリーマンなどの給与所得者だけではなく、契約社員、派遣社員の方、さらには、パートをしている主婦の方や、アルバイトで生計を立てている方も含まれます。従って、学生さんでも利用可能なんです。

ただし、カードローンの利用には年齢制限があり、満20歳以上、満65歳未満となっています。つまり、満20歳未満の未成年の学生さんは、利用できないということですね。

ところで、カードローンに申し込むと、通常、その申し込みの際に記載した勤務先や自宅に本当にいるのか、確認の電話がかかってくることがあります。親御さんと自宅で同居している学生さんの場合、親に内緒でローンの申し込みをすると、この電話が自宅にかかってきて、バレてしまうのではないかと心配される方もいるでしょう。

しかし、確認の電話の際に、会社名を名乗らず、個人名で電話してもらうように頼んでおくこともできます。これにより、親御さんに内緒にローンを申し込んでも、親バレしないようにすることができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.