安全な銀行カードローンの危険性とは?

キャッシングベスト3

安全と言われている銀行カードローンにも危険性はある?

銀行というのはお金の中心部みたいなものなので、今の世の中でもかなり安全な場所だと思われていますよね。だからこそ同じカードローンでも消費者金融より安全と言われていますが、本当にそうなのでしょうか?などと、経営が危機と噂されている銀行を見ていてそうふと思いました。

そんな私でもカードローンを作るなら消費者金融よりも銀行ではありますが、銀行カードローンにも危険性というのは隠されているのでしょうか?銀行カードローンが危険というのはあまり聞いた事がありませんし、聞いた事が無い以上は危険性も無いという事かもしれませんが…でも消費者金融のカードローンだって昔からのイメージで悪く言われているだけで、今では銀行と並んで使われているのに、銀行だけは何も無いとも言い切れませんよね?

だから今回、銀行カードローンの危険性についてお聞きしています。安全と言われているのは、本当なのでしょうか?

闇金以外はどんな融資でもほぼ安全ですよ

極端に言えば、安全な融資なんて無いという意見も間違ってはいないね。お金を借りると当然利息を付けて返さないといけないのだけど、その利息分が払えなかったり、或いはお金を借りた後に無計画に出費ばかり重ねていると、そのまま返せなくなる事もある。借りたお金を返せないと遅延損害金としてさらにお金を支払う事になったり、ブラックリスト入りして以降のあらゆる融資を受けられなくなってしまう。

どんな融資でもそうなる可能性がある以上、それを安全性を脅かすものと考えてしまえば、結局は銀行も消費者金融も同じとなってしまう。けど、借りたお金は返すのが当たり前である以上、これを危険として捉えて融資を使えなくなってしまうというのは、ナンセンスだろう。だから、この当たり前の危険性というのは今回は除外して説明をしていくよ。

そうなると、銀行カードローンは安全というのは間違いでは無いね。良く言われているような柄が悪い取り立てなんて無いし、違法な高金利を設定しているなんて事も無い。むしろ、消費者金融に比べて平均的に安い金利のおかげで、誰にとっても嬉しいカードローンと言えるだろう。そんなカードローンを危険とは言えないね?
(⇒銀行カードローンを使う上でのリスクとメリット

また、消費者金融も同じく安全だろう。これも銀行とほぼ同じ理屈であり、ただ単に銀行よりも金利が高めな事が多いから、それで不安がられているという感じだろうね。それに昔は実際に取り立て方法が問題になって今でもそのイメージが尾を引いているけど、現在もそんな事をしているというわけじゃない。

まとめると、銀行カードローンは安全だし、返せないほどの無駄使いでもしない限りは危険性は無いと見て良いだろう。消費者金融も同じだから、闇金以外は危険な金融業者はほぼ居ないと思った方が良いね。

【参考ページはこちら】
カードローンの危険性にまつわる記事はこちら

銀行のカードローンには、危険性はあるの?

銀行と言えば我々のイメージではしっかりとしたお仕事をしてくれるという優秀なイメージがあります。さらに、信頼性も抜群です。その様な会社が発行するカードローンには何か危険性とカあるのでしょうか?

基本的にはカードローンには危険性などはありません。カードローンを発行する会社には信販会社や消費者金融と合わせて3つの種類があります。これらのうち、最もリスクが少ないのが銀行のカードローンなのです。
(⇒カードローンの会社名について知っておくべき記事

この中で一番、低金利で信頼性のある会社が銀行だからです。金利としては最低金利で3%や4%台の低さなのです。ですから、金利が高く過ぎて返済に苦慮することは全くありません。その上、借入可能な限度額も、本人の収入に依らずに借りれることができるのです。

敢えて銀行のカードローンの危険性を述べるとすれば、審査に落ちることと、そして借り過ぎに陥るという事が考えられます。とにかく、この手の会社の融資サービスが厳しいのが特徴です。安定的な収入に加えて、職場の勤務形態や勤続年数さらには居住年数も厳しく見られます。ですから、パートやアルバイトなどでは借りることができないというリスクがあるのです。(こちらもご参考に→カードローンと職業に関するオススメ記事

また、借り過ぎも陥りやすいのもこの手の会社の融資サービスです。消費者金融であればその人の年収の1/3以上の貸し付けは法律で禁止されています。しかし、実は銀行はこの法律の制限を受けないのです。ですから、理論的には担当行の設定する限度額まで目一杯借りることができるようになっているのです。そのため、また金利も低いというのも相まって借り過ぎという事もありえます。

このように、意外と借りる本人の力量によっては危険性は増すというのがこの手の会社の提供する融資サービスなのです。そこら辺をしっかりと理解して、上手に借入をして計画的に返済をするようにしましょう。くれぐれも、金利が低いからと言って、たくさんのお金を借り過ぎないように注意しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.