三菱東京UFJカードローンは年収で限度額が決まるのですか?

三菱東京UFJカードローンの申し込みを考えています。というのも、私は三菱東京UFJに銀行口座を持っているので使いやすいかなと思うからです。ただ私は派遣社員なので年収がそこまで高くありません。年収によって限度額が決められてしまうって本当ですか?年収は300万円弱なんですがどれくらい借入できますかね?

そうですね、年収に応じて借入額が決まります

これは三菱東京UFJ銀行に限らないのですがカードローンは年収に応じて限度額が決定します。以前は好きなだけ借りることもできたようですが結局身分不相応な借入をしても返済が追い付かず債務整理や自己破産に追い込まれる人が増えてしまうので法律が施行されました。

それがよく聞く総量規制という法律なのですがこれは年収の1/3までしか借入ができないというものです。質問者様は年収が300万円ということなので限度額は100万円程度になります。しかし、ここで注意して欲しいのは必ずしも限度額いっぱいまで借入できるとは限らないということです。

初めてカードローンを利用するとき、カードローン会社は申込者が本当にお金を返す人なのかどうかわかりません。もちろん審査を行って年収、勤務先、勤続年数、信用情報などを審査するわけですがそれだけでは十分ではありません。

ですので、まず最初は最低限しかお金を貸してくれません。初回の借入額を聞いてこれだけ?と驚くかもしれませんがきちんと毎月返済していくと返済実績というのが積まれて借入額の増額が可能となります。通常返済に問題がなければ半年ほどで限度額のアップが期待できるようです。

質問者様の借入目的や借入希望額がわからないのでなんとも言えませんが、あまり高額な借入をしても返済が厳しくなるだけだと思います。どうしても今後増額を希望する場合には半年以上経ってから増額を申し出てください。

場合によっては再審査が必要になり、追加書類の提出を求められるかもしれません。会社によっては再審査による減額もあるというのを聞いたことがあるので増額は慎重に行ってくださいね。

もうひとつ、三菱東京UFJ銀行のカードローンは2種類あって通常のカードローンの他にマイカードプラスというのがあってそちらは口座に残高が足りない時に自動的に融資してくれるというものです。最大借入額は少ないですがちょっとお金が足りないというときに便利なカードローンです。とくにすでに三菱東京UFJ銀行に口座をお持ちの方にはおすすめです。

三菱東京UFJカードローンの限度額と年収と審査

三菱東京UFJカードローンと言えば、即日対応と低金利が大きな魅力であるバンクイックが有名です。実際、年利は4.6%から14.6%までに設定されていますので、カードローンからの借り入れとしては申し分はありません。それにバンクイックならば最大限度額は500万円までですので、これなら高額の借り入れを希望する時にも安心できます。

もちろん、三菱東京UFJカードローンにも審査はあります。それにローンの申し込みをするからには、それなりに属性も問われます。しかし、銀行カードローンとしては審査は決して厳しくはありません。

申し込み条件の中には年収に関する条件は特にありませんし、求められることは安定した収入です。それから年齢が満20歳から満65歳未満であることと、保障会社の保証を受けられることです。

また、三菱東京UFJカードローンならば、銀行カードローンでありながら、消費者金融キャッシングのような即日審査と即日融資が可能なのです。書類の記載ミスや申し込み時間帯にさえ注意をすれば、本当にその日のうちに借り入れをすることも可能です。

また、三菱東京UFJ銀行にはテレビ窓口を備えた支店も多く、こちらを利用してもスピーディーな借り入れが可能です。三菱東京UFJカードローンの審査は、具体的には属性スコアリングと個人信用情報がポイントになります。

属性スコアリングとは、個人情報の属性を点数化したものを総合的に判断して、その人の返済能力を調べることです。たとえば一流企業に長く勤務していて人並み以上の年収があって、しかも自宅は自分名義の持ち家であるならば、高い得点が期待できます。

また、個人信用情報とは、過去から現在に至るまでの他社からの借り入れ情報のことです。その中にもしも事故情報があったり借り入れ件数が多かったりすると、審査には不利になってしまいます。

特に金融機関からの借金を踏み倒して逃げたような悪質な情報があったりすると、審査に通るのは困難になってしまいます。何事も信用第一ですので、金融事故には気を付けるべきです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.