三菱東京UFJ銀行のカードのカードローン増額方法について

三菱東京UFJ銀行のカードのカードローン増額方法について教えて下さい。

三菱東京UFJ銀行のカードローンって、二種類あるんだけど…

三菱東京UFJ銀行のカードローンといえるものは二種類あるわ。まず、CMなんかで有名な「バンクイック」ね。これは、三菱東京UFJ銀行の口座がなくても、インターネットで申し込んで審査結果を出してもらってから、テレビ窓口でカードを発行してもらえるわ。限度額は最高500万円までと定められているわ。

それから、もう一つが、「マイカードプラス」と言われているものね。これは、三菱東京UFJ銀行の普通預金口座で引き落としの時なんかに、残高不足になってしまった場合、その不足分を自動的に立て替えてくれるローンよ。最初に契約した直後は30万円からだけど、契約後6ヶ月を経過した人ならば、利用限度額を最高100万円まで増額することも可能だそうよ。

ただ、この申し込みはインターネットのみでしか出来ないから注意してね。それから、入力した日中連絡先の電話番号に連絡があるわ。申し込んで1ヶ月経っても連絡が付かない時は、申し込みをやり直さなきゃいけないから注意しないといけないわ。(こちらもご参考に→カードローンの申込みに関するオススメ記事

そして、三菱東京UFJ銀行および、ローンの保証会社アコムでの審査を行う形になるわ。審査結果は、要望した通りにはならないかもしれないわ。希望した限度額とは減らされることもあるわ。でも、仕方がないと思わなきゃいけないわけね。この内容は約2週間で郵便で知らされるそうよ。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用する時にオススメのQ&A

UFJカードのカードローン:バンクイックの増額

三菱東京UFJ銀行のカード、UFJカードのカードローンであるバンクイックは、増額審査が可能となっています。
バンクイックは銀行のカードローンであるため、消費者金融やキャッシング会社のカードローンのような総量規制の対象外となっています。

そのため、借りる側の年収に関係なく限度額を決めることが可能なので、誰でも審査に通る可能性があるのが大きなメリットとなっています。とはいえ、先にも書いたとおり、増額をしてもらうためには審査に通る必要があります。

審査に落ちた場合は落ちた理由を言ってはくれないので、審査に落ちた場合は何故落ちてしまったんだろうと悩んでしまうことになりますよね。

しかし、次から解説して幾3つのポイントを抑えておけば増額の審査に通ることはかなり高い確率で可能となっています。まず、銀行というよりもお金を貸す側の立場になって考えてみれば理解できると思いますが、銀行というのは、しっかりとお金を返してくれると判断した人に対してお金を貸してくれます。

増額の場合も例外ではありません。ということで、お金を借りた際の返済の状態というのはとても大きなポイントになります。

きっちりと返済をしていれば逆に銀行からもっとお金を借りませんかと案内が来る場合があります。次に、先に書いた毎月の返済をきちんと行っているかどうかということに関連することですが、返済の期日よりも先に返済を行っていたり、規定の返済額よりも多めに返す、いわゆる繰上げ返済を説教区的に行っているかどうかというのも審査に通るための大きなポイントのなります。

繰上げ返済を行っていると銀行側はもっとお金を貸してもよいかなと好印象を持ってくれます。最後の日乙は審査に通りにくい要素の一つとなりますが、学生や主婦の人は増額の審査に通るのが難しいとされています。
(⇒未成年の大学生でも使えるカードローンはある?

なぜなら、主婦や学生の人は収入が低いと判断されるため、限度額がとてもすくなく設定されていて、それよりも多い額を借りるというのは返済が厳しくなりると判断され、とても難しくなっているのです。しかし、主婦でもパートをしている人であれば返済をきちんとしていれば問題なく審査には通るはずです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.