三菱UFJは仮審査通過で本審査で落ちるか

キャッシングベスト3

三菱UFJカードローンって仮審査で通ったのに本審査でなぜ落ちる

三菱UFJカードローンを申込んだんですが、仮審査に通って喜んでたら、何と本審査で落ちてしまったんです!こんなのアリなんでしょうか?

仮審査に通って限度額も決まったから安心してたので落差が大きい。めっちゃショックです。

仮審査は経過報告のようなものですから本審査落ちもアリです

仮審査は「仮」というだけに、絶対にお金を借りれるという保証ではありません。でも多くの場合、仮審査に通ればほぼ問題なく本審査も通過するはずなんです。そもそも何で仮審査をするかといえば、審査を2段構えにすることで手間を減らすということが大きな目的でしょう。全ての人に本審査に至る手続きをしていると、かなりの手間がかかってしまいますよね。

でも仮審査で落ちる人をあらかじめ除外しておけば、全ての人に本審査をする必要はありません。さらに三菱東京UFJ銀行の場合、実は仮審査の以前にももうひとつ、お借り入れ診断というものがあります。これは個人情報等は一切入力しませんので実際の審査とは関係ありません。ただ仮審査を受ける意味があるかどうかを、事前に自分でチェックすることができるんです。

これも含めると、三菱東京UFJ銀行ではカードローン申込者を3段階でふるいにかけていることになりますね。しかしこれは何も銀行側の手間を減らすためだけという訳ではないんですよ。申込をする側だって、本審査までじりじりと待たされた挙げ句に落ちてしまうよりは、なるだけ早い段階で審査結果がわかった方がいいですよね。そうすれば、また他の会社を検討することだってできます。

ところで仮審査は申込書の内容に沿って審査をしますから、その審査はほぼ機械的なものになるようです。そのため仮審査の結果で出て来た限度額や適用金利は、あくまで申込内容に基づいた結果だということになります。しかし、もしもその申込書に記載した内容が事実とは異なっていることが本審査の段階で判明すれば、本審査では落ちてしまうこともあり得るんですよ。

また、まだ審査の途中なのにもかかわらず、他の業者で借り入れの申込みをしてしまったりすることもNGですよ。仮審査の限度額が思ったより低いので、慌てて別の業者を申込むなんてこともよくある話なのですが、実はこれこそが本審査落ちの原因になってしまいます。それだけでなく短期間に申込を集中してしまうと、申込ブラックとも言われる状態になってしまうので要注意ですよ。こうなると、記録が消えるまではどこでも審査には通り難くなってしまいます。

このようなこともありますから、三菱東京UFJ銀行の審査に落ちてしまっても、少なくとも1週間以上は間をあけてから他を申込むようにしましょう。中には焦ってしまい、申込んでは審査に落ちることを繰り返している人もいるようですが、これではいつまで経っても審査に通ることはできません。カードローンに関しては、何にしても焦らないというのが上手な借り入れの大原則です。

【参考ページはこちら】
カードローン仮審査の信頼度は?

三菱UFJカードローンは仮審査で通ったら本審査で契約

三菱UFJカードローンのバンクイックは、24時間365日インターネットから申し込むことが可能で、忙しい方に適しています。しかし、利用するためには仮審査と本審査と2つの審査に通らなければいけません。仮審査で通ったら本審査を受け、さらに通って初めてカードローンを利用することが可能になるのです。

仮審査はインターネット、テレビ電話窓口、電話、郵送による方法があります。すぐに回答が欲しい場合はインターネットで、更にすぐ本審査、契約をしたい場合はテレビ電話窓口を利用します。どちらも、日時を指定せずにいつでも申し込むことができます。

ただしテレビ電話は、三菱UFJのATMでのみ利用することができますので、事前に設置場所を確認しておきます。電話と郵送での申し込みは、今すぐの結果通知はなくても良い、あるいは数十分の時間も取れないけれど、とりあえず申し込んでおきたいという場合に利用しましょう。

テレビ電話窓口は、その場でカードを受け取ることができるので、ローンの利用も開始することが可能です。申し込む際は運転免許証などの必要書類を持参します。身分証明書は運転免許証に限ってはいないので、持っていない場合は代わりになり得る身分証明書を確認して持参します。

インターネットでの仮審査の場合は、特に必要な書類はありません。仮審査で通った後、本審査をテレビ電話窓口で申し込めば、通った際にカードを発行してもらえます。その際はやはり運転免許証が必要になります。他の手段でも、契約時に身分証明書を用意します。

三菱UFJカードローンの仮審査について、テレビ電話窓口以外での申込の場合、審査結果が来ないという評価もあるようですが、来ない場合はこちらからきちんと連絡を取りましょう。電話での問い合わせが一番早くて有効です。通知は機械ではなく人の手によるものですから、単純に担当者が忘れていることもあります。また、審査結果を記載したメールが不通だった可能性もあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.