楽天カードローンは審査緩い?本当なのかな?

楽天カードローンって人気ですよね。審査も緩いんですか?ちょっとお金がピンチなんです。いきなり冷蔵庫が壊れちゃって、そうかと思ったらドライヤーも調子悪いので、これは買わないとダメかなって感じで泣きそうな状況です。で、楽天カードローンを利用したいと思ってるんですけど、どんな感じなんでしょうか?

楽天カードローンはカードローンの中で審査は緩い方ですね

楽天カードローンの利用を考えてるんですね。楽天カードローンは、審査も緩いと評判ですね。しかも、即日融資可能なので、急いでお金が必要な方でも便利に利用する事が出来ます。冷蔵庫やドライヤーが壊れたとなると、早めにお金が必要ですね。審査が緩いだけでなく、200万円まで収入証明がいらないので、かなり借りやすいローンと言えるでしょう。

また、無職の方、主婦の方でも借り入れする事が出来る為、困ってる方の救世主と言えるのではないでしょうか。即日指定した銀行口座まで振込みをして貰う事が出来るので、銀行のやってる時間帯に申し込みなど完了すれば、その日のうちに借り入れする事が可能でしょう。

困った時は、早めの時間帯にカードローンの申し込みをするだけで、その日のうちに借りられる可能性が高いので、楽天カードローンは人気ですね。多めの金額借りたい時でも、500万円までなら借り入れ可能なので、まずは相談してみると良いでしょう。銀行カードローンなので、総量規制の範囲外なので、年収の3分の1までしか借りられないという規制も無いので、借り入れしやすいでしょう。

なんと言っても、楽天のカードローンなので、ネームバリューもあり安心して借り入れでいるというのもあるのではないでしょうか。

楽天カードローン審査緩い?本当か調べてみた

楽天カードのローンは、他のキャッシングカードローンなどに比べ、審査の基準が緩いと言われています。

しかし、それは本当なのでしょうか。そうだとすれば、なぜ審査の基準を緩く設定しているのでしょうか。もし簡単に審査を通るなら、何らかの事情で今まで中々カードを作れなかった方でもカードを作りローンを組む事ができる可能性があると言う事です。そこで、いくつかの例を調べてみる事にしました。

インターネットで「楽天カードローン審査緩い?」と検索すると、確かに他社よりはるかに基準が緩いのではないかといった情報が多くあげられています。(こちらもご参考に→審査が緩いカードローンを作っても大丈夫?

アルバイトやパートなどの非正規労働者、また年金受給生活者でも審査に通ったと言う経験談を語っている人もいます。楽天カードの審査が緩いと言うのは本当であると言えそうです。では、どんな人でも審査が通るかと言うと、そうとも限らないようです。

実際に、審査が緩いと聞いて申し込んだのに審査に通らず、カードを作れなかったと言う意見や経験談も多く見られます。以前にカードなどの支払が滞るなどして信用情報に事故情報が記載されてしまった、いわゆるブラックリストに載ってしまっている場合は作りやすいと言われる楽天カードローンでも審査が通らないようです。

しかし、無職やブラックリストに乗ってしまった人などのように、極端に条件の悪い申込者というわけでなければ、多くの場合審査を通過する事ができるのです。

しかし楽天カードは、作るのは簡単でも作ったあとが本番だとも言われています。入会後不定期に信用情報調査が行われ、その審査結果によっては強制的に退会させられ、カードが使用不可になったという声も多く聞かれます。そもそも、何故楽天カードローンは審査が緩いのでしょうか。それは、手数料による収益が大きいからです。

また、楽天カードを使い楽天市場で買い物をするとよりポイントが貯まりやすいシステムとなっています。楽天カードを多くの人に作ってもらうことで楽天市場の収益を上げることもできるのです。そのために、審査のハードルを少し下げていると考えられます。審査を緩くすることで、会社にもユーザーにも利点をもたらすのです。

【参考ページはこちら】
楽天銀行のカードローン審査は甘い?厳しい?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.