楽天銀行カードローンは借り換えに使える?

キャッシングベスト3

楽天銀行カードローンへ借り換えを行う事は可能?

楽天銀行カードローンは、借り換え用途でも使う事ができますか?

とある消費者金融にて即日融資を受けたのです。その時はとにかくお金の用意に焦っていて、細かい条件云々よりも、その日にその場で借りられるかどうかでその業者を選んだのです。確かにそのおかげで入り用には間に合わせられたわけですが、その結果として課された金利というのは、決して安いとは言えなかったのです。良く見なかった自分が悪いのですが、いつまでも後悔していても仕方がありません。

それで、借り換えと呼ばれるより低金利な融資を受けて今の返済を終わらせる事で、返済を楽にしていきたいと考えたのですが、その借り換え用途に楽天銀行のカードローンを使っても良いのでしょうか?

借り換えといえば銀行や消費者金融がそれ専用の融資プランを用意していたりしますが、私の場合はそこまで大金を借りているわけでは無く、とりあえず低金利になれば十分ですし、それにカードローンで借り換えた方が後でも使えるので便利そうなのです。どうでしょうか?

借り換え自体は専用で無くとも構いません

借り換えはおまとめローンみたいに呼ばれている事もあって、確かに専用プランや窓口があったりするね。金額が大きいほどこうした専用ローンを使う方が安定してくるのだけど、そこまで多くない場合はキミみたいにとりあえず安いカードローンで借り換えるだけでも良いと考えるだろう。

そして、それは決してできない事じゃ無い。今使っているカードローンよりも安い金利のカードローンを作り、そちらに乗り換えるような形で借り換えを成功させるというのは、正しい使い方の一つとも言えるだろう。幸い楽天銀行カードローンにはそうした制限が設けられていないから、使い方として間違っていると咎められる事は無いだろうね。使い道をわざわざ報告する事も無いし。

そういう意味だと、楽天銀行カードローンは借り換えに向いている部分をいくつか備えていると言えるだろうね。銀行カードローン故に低金利なのはもちろんとして、銀行だから総量規制の対象にもならず、今借りている返済残高が利用限度額の制限に繋がる事も無い。既に借りているという事実は確かに審査に影響するけれど、限度額に制限が発生しないだけでもありがたいだろう。

一応細くしておくと、必ずしも今借りているカードローンよりも低金利になるとは限らないから、どれだけ借りられてどれだけの金利になるか、不安なら逐一確認するようにしたいね。

【参考ページはこちら】
楽天銀行カードローンの審査には通りやすい?

楽天銀行カードローンで借り換えは簡単で非常にお得です

総量規制が施策されてからは、銀行のカードローンで借り換えする人が増えています。その中でも楽天銀行カードローンは審査も通りやすく非常に人気を集めています。

金利についても消費者金融よりも低く設定されており、300万円以上350万未満であれば金利は4.9~12.5%となっています。最大限度額の500万円で年4.9%~7.8%とまさかの一桁台におさまっているほどです。入会金や年会費についても永久無料を謳っているので非常に便利です。

複数社でバラバラの金利で返済するよりも借り換えによって金利を一本に絞ることで返済総額が安くなる場合があります。もちろんその逆も然りですが、楽天銀行カードローンには返済シミュレーションが用意されているので安心です。しっかりと返済シミュレーションを行って現状よりも改善されると判断してから借り換えることができます。

その他にも楽天銀行カードローンの審査はグループ内の楽天クレジットで行われます。申し込みから審査、融資までグループ内で完結してくれるので安心して申請できます。高額融資の際には必ず必要な収入証明書の提出も200万まで原則不要なので手続きの煩わしさがないです。

消費者金融で複数社の借り入れがあり苦しい状況に陥っている人もいると思います。消費者金融の借り入れはどうしても銀行より金利が高くなりがちです。少しでも金利が低い会社に借り換えをしたいと思うのが普通です。

しかし、消費者金融の借り入れには総量規制があるので銀行での借り入れに不安を感じる方もいます。ですが、楽天銀行カードローンであれば総量規制の対象外となるので、既に総量規制ギリギリで年収3分の1に近い借り入れがある場合でも借り換えができます。

今現在の借り入れでの金利と楽天銀行カードローンを利用した際の金利を返済シミュレーションなどで比べて、
金利が低く返済総額が少しでも減るのであれば一度検討することをお奨めします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.