楽天カードローンの利息ってどれ位かかるんでしょうか

楽天カードローンを利用したいと思ってます。楽天は、楽天市場とかよく使ってるし、安心して利用出来そうなイメージだし、ネット銀行とかもやってるので、金利とか低いのかなって勝手に思ってます。実際の所、楽天カードローンの利息ってどんな感じなんでしょうか?やっぱり低めな方でしょうか?

楽天カードローンの利息は低めに設定されてる方です

楽天カードローンを利用したいという事ですね。普段から、楽天市場などを利用されてるという事なので、そういう方でしたら楽天カードローンはとても安心して利用する事が出来るのではないでしょうか。

楽天銀行の行う銀行系のカードローンの為、総量規制の範囲外となってます。総量規制とは、年収の3分の1までしかお金を借りる事が出来ないという法律なので、年収が低い方の場合、あまり大目にお金を借りる事は出来ないというものになってます。

また、専業主婦や無職の方などはお金を借り入れする事が出来ないというものですが、楽天カードローンは、総量規制の範囲外の為、専業主婦の方でもお金を借り入れする事が可能なのです。
(⇒カードローンと職業の関係についてオススメ記事

このように見て行くと、良い事ばかりな感じですが、楽天カードローンでもやはり利息はかかってきます。利息はどれ位なのかと言うと、4・9パーセントから14.5パーセントとなってます。こちらの利息は借りる金額によってさまざまなので一概には言えませんが、基本的に借りる金額が低ければ利息は高めで、借りる金額が多くなるにつれて利息は低くなっていくという仕組みのようです。

いくら借りたらどれ位の利息になるのかは、楽天カードローンに問い合わせしてみる事をお勧めします。一例として400万円以上借りた場合の金利と言うのは、4.9%~8.9%程となってるようです。

それに借りてる期間などを計算して利息が計算されていくので、繰り上げ返済などで早めに返済をする事によって、総返済額は低くなっていくという計算になります。楽天カードローンは銀行系のカードローンの為、利息は低めに設定されてると言う事になるでしょう。

【参考ページはこちら】
楽天銀行カードローンの審査に落ちた理由が分からないとき

楽天カードローンの利息はいくらぐらいなのか

年会費無料で作れるおすすめなカードは、楽天カードです。楽天カードは、大手ネットショッピング会社の楽天が運営しています。ですから楽天でこのカードを利用してショッピングをすると、ポイント還元率が2パーセントつきます。もちろんそれ以外の場所で利用しても、1パーセント還元されます。1パーセントでも随分お得なのですが、2パーセントとなるとかなりお得です。

それだけでなく、海外旅行保険もついており、その上ETCカードを無料発行することもできます。正社員でなくても、派遣でもパートでもアルバイトでも簡単に取得できます。

そんな楽天カードの楽天カードローンは、200万円までならば収入証明書なしで利用できます。ちなみに利用限度額も500万円までと高額です。一般的なキャッシングの利息は、利息上限法の上限金利である18パーセント前後に設定してあります。それに比べると、楽天カードローンの金利は低金利と評判です。

実際、年率4.9パーセントから14.5パーセントになっています。例えば、年率4.9パーセントで10万円を30日借りたとします。そうなると、10万×4.9パーセント×30÷365となり、利息はおよそ402円となります。もし利息上限法の上限金利である18パーセントで10万円借りたとなると、10万×18パーセント×30÷356で、1480円となり、かなり支払う金額が違ってくるのが分かります。

上限金利も500万円までと高く、金利が低めに設定されているので、楽天カードローンをおまとめとして利用する人も多いです。またカードローン側も、おまとめとして利用することを積極的に勧めています。

そのうえ、楽天カードローンは、融資の増額にも積極的です。ですから半年もしくは1年ほど、滞ることなく毎月きちんと返済していれば、増枠することは可能です。(こちらもご参考に→楽天銀行カードローンで増額したい方にオススメ記事

年会費も入会金も無料なカードなうえに、ポイント還元率が高いので、1枚作っておいて損のないカードといえます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.