楽天銀行カードローンを利用するときの必要書類を教えて下さい

ネット銀行だし便利そうなので、楽天銀行カードローンを使うことを考えています。最近、いろんな人から飲みに誘われることが増えたんです。まあ、私自身そういうのは好きですし、独身だから誘いやすいのもあるのか、声を掛けられる機会が増えたこと自体はありがたいと思っていたんですが、さすがにお金が厳しくなったんです。

それでカードローンを使う予定なので、絶対に誘ってくれる人に知られるわけにはいきません。そこでネット銀行という手段を考えたわけですが、できるだけ早くお金を借りたいので、必要な書類を知っておきたいんです。楽天銀行カードローンを利用する場合、必要な書類を教えて下さい。

利用限度額が200万円以下だったら本人確認の書類のみ必要です

楽天銀行カードローンの場合、収入証明を提出しなくていい人の範囲が広いことが特徴となっているわね。一般的なカードローンだと、50万円以下なら必要ないとか100万以下ならいらないとかなんだけど、それが200万円以下となっているから、多くの人が収入証明を提出しなくても借り入れができそうね。

ただし、この収入証明は、個人事業主と法人の代表になっている人は利用限度額に関わらず必要とされるのよ。それから、審査結果次第ではそれ以外の人も提出を求められる可能性があるものだから、あなたが個人事業主や法人の代表ではない場合も、念のために用意しておくと安心ね。ただし、専業主婦は必要ないことになっているわ。

収入証明として使えるのは、源泉徴収票か課税証明書か給与明細書の写しよ。もし自営業者の場合は、それが課税証明書か確定申告書の写しとなるのよ。それが必要ない場合、楽天銀行カードローンを利用するために提出が求められる書類は本人確認書類だけなのよ。これには運転免許証か健康保険証かパスポートの写しが使えるわ。

ちなみに、さっきから写し、と言っているんだけど、提出した書類は返却してもらうことはできないから、必ずコピーを提出することを忘れないでね。以上が楽天銀行カードローンを利用するために必要なものよ。

【参考ページはこちら】
楽天銀行カードローンはどんなカードローン?

楽天銀行でカードローンを作るときの必要書類って面倒なのか

人気でどんどん作る人が増えているという、楽天銀行のカードローンは注目のカードです。人気の秘密はカードの使い勝手の良さと、申込みの簡単さにあります。だから、作ってみようと思った時に、誰でもすぐに申し込めるのが心強いカードローンです。

まず、カードの特徴ですが、最高500万円なので、いろいろな目的に対応できます。個人だけでなく自営業の方や法人でも使えるので、より多くの方の味方になってくれます。利息も銀行ならではの4.9から14.5%と低いのも魅力です。

また、楽天ポイントも貯まりやすく、それを買い物に使えますし、マイルに交換もできて、使うほどにプラスアルファの特典も受けられます。しかも、年会費や入会費も無料なので、持っていて損のない、安心の1枚なのです。

さらに利用するときに大切なのは利便性です。楽天銀行のサイトから使うこともできます。しかし、コンビニのATMも使える場合がほとんどですので、急な時や、毎回の利用で手軽さは重要なので、利用する窓口がいくつもあるのは、いざという時に助かります。

もう1つの人気の理由である手軽な申し込み方法ですが、必要書類が少なくて済みます。他のカードローンでは一般的に収入を証明する書類が必要になります。この書類によって、返済能力などの審査をしますので、用意するのが必須な場合が多いです。

例えば源泉徴収や役所で発行される所得証明書などを取り寄せて、提出することが求められます。ですから、申込みをする時に、事前に準備しておくことが必要です。そのため、カードローンを利用するためには、時間も手間もかかってしまうのです。

その手間を省いてくれるのが楽天銀行なのです。必要書類が少なくて、手間を省けるので申し込みも手軽で、いざという時に活躍する存在になります。なんと200万円までなら収入証明が不要で、申込みできてしまう、面倒のないカードなのです。

必要なのは身分証明書は必須です。あとは個別に必要な書類は指示がありますが、たくさん用意することはありません。また、基本的には個人であれば、身分証明だけのことが多くなります。ですから、その日に結果が出ることも多くて、活用しやすいのも楽天銀行のカードローンのメリットです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.