レイクのカードローン借り入れ見られますか

キャッシングベスト3

他社審査でレイクのカードローン借りてる調べられるか知りたい

今、レイクでお金を借りています。でも、レイクの限度額近くまで使ってしまっているので、もう1社新しくカードを作ろうと思っているんです。それなら、足りない時に安心して借り入れをすることができそうですからね。近いうちに、また友達と出かける予定もありますし、好きなアイドルのグッズも欲しいですし。

でも、もう1社借りるとなると、審査がどうかなって思うんです。それで聞きたいんですが、他社の審査を受ける時って、レイクのカードローン借りてるのを調べられるものなんでしょうか。

カードローンの借り入れ先は、レイクであっても調べられます

カードローンを申し込む時には、年齢や年収、勤続年数などとともに重要視されるのが他社からの借り入れがどんな状況になっているかということよね。他社で借りている時に返済で問題を起こしている場合はもちろん、借入件数が多い場合や、借入金額が多い場合も新しいカードローンの審査に通ることが難しくなるわ。では、その他社からの借り入れには何が含まれるのかということが問題よね。

あなたが今借り入れをしているというレイクは銀行のカードローンなんだけど、あなたの質問はレイクで借りていることが調べられるのか、つまりそれが借り入れ件数に含まれるのかどうかということよね。この場合、銀行のカードローンであっても借入件数に含まれるものなのよ。その基準はどう判断すればいいのかというと、借り入れをしているローンが無担保かどうかということで判断すればいいのよ。

無担保のローンの場合、借り入れ先がどこであっても、借入件数として記入しなければいけないわ。だから、レイクの借入金額も当然記入しなければいけないし、また調べられるものでもあるのよ。それから忘れがちなのが、クレジットカードのキャッシング機能を使っている場合ね。

ショッピング機能は商品を先に受け取って代金を立て替えてもらい、後で支払いをするという仕組みで使うものだから、これはお金を借りたことにはならないの。でも、キャッシング機能を使うということはお金を借りることを目的として使うことになるから、これも含めなければいけないのよ。

では、なぜこういったことを把握しておかなければいけないのかというと、申告した借入件数や借入金額と、カードローン会社が個人信用情報機関に問い合わせた内容が違うと、それが原因でカードローンの審査に通らないこともあるからなのよ。どうしてもお金が借りたくて嘘の申告をした場合は当然信用できない相手だと判断されても仕方ないんだけど、ただ間違えただけでも、嘘を言おうとしたのか間違えただけなのかカードローン会社は判断できないわよね。

それに、もし間違えただけだとしても、借入金額などを正確に把握できていないということは、今後の返済もいい加減になるのではないかと思われてしまうこともあるのよね。どっちにしても審査に不利になってしまうから、情報は正確に記入しなければいけないのよ。ただし、借り入れ先の会社によってはある種類の借り入れは含めませんと明記してある場合もあるから、そういう時にはその指示に従って申告すればいいのよ。

【参考ページはこちら】
カードローンを利用する時にオススメなQ&A

カードローンレイクの審査は借りてる調べられるか

レイクは大手消費者金融の企業名として広く知られていた名前ですが、新生銀行がこの名前を買い取ってカードローンのブランド名として現在は使用しています。このために銀行カードローンに分類されている商品であり、消費者金融等の貸金業者のカードローンが規制される総量規制の対象からは外れています。

総量規制は年収の3分の1を借入総量が超えないようにするという内容の規則であり、この規則が適用されないレイクは年収や他社借入残高により利用額が法律により制限される事はないという事になります。

レイクは他社借入残高により法律による制限を受ける事はありませんが、審査の重要な部分となるという事に変わりはありません。レイクは毎月決められた金額を返済するというのが利用条件であり、条件を満たしている返済能力を持つ人が審査に通る事になります。

他社借入残高が多いという事は、他の業者の商品に対しての返済額が多いという事です。返済額が多いという事は、審査において大きなマイナス材料となります。

カードローンの審査は金融業者が加盟している信用情報機関への照会が中心です。信用情報機関は利用履歴が記録されているので、どの業者からいくら借りているのか、いつ申し込みを行ったのか、返済に遅れた事があるか等の様々な情報が共有されています。

これらの情報を基にして、審査の合否が決定されます。いくら借りてる調べられるかは、返済能力を調査する事が目的です。審査の合否だけではなく、利用可能額を決定するための材料ともなります。

レイクの申し込み条件は、国内に居住している満年齢20歳から70歳までの安定した収入を得ている人としています。フリーターや自営業者も対象に含まれており、申し込み時に必要となるのは身分証明のための運転免許証だけです。

運転免許証がない場合は健康保険証等の他の身分証明書を代わりとする事が認められており、担保や保証人は準備する必要はありません。2種類の無利息期間を用意しており、他の商品には見られない魅力を備えています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.