レイクカードローンって審査甘いですか?

来月旅行にいくためにカードローンでお金を借りようと思ってるんですが審査の甘いカードローンを探しています。消費者金融はわりと審査が甘いときいたのでレイクを第一希望に考えているのですがレイクって審査は甘いですか?実際に申込をした人がいたら教えて欲しいんですが、、、

審査は甘い方だと思いますよ

質問者様の属性がどのようなものかわからないので甘いのかどうかということはわかりません。というのも、審査に通るかどうかというのは一人ひとり状況が違うので何とも言えないのです。

たとえば過去に返済が遅れたりなどのトラブルがある人は審査に不利ですし、複数の会社から借入がある場合にも審査に通らないことがあります。質問者さまが普通の会社員で初めてのカードローンでしたら審査に通る可能性は高いです。

ただ、一般的に消費者金融のカードローンは審査が通りやすいと思います。カードローンは信販会社や銀行は審査が厳しいですが、消費者金融はハードルが低めと言われています。消費者金融は銀行に比べると金利が高めに設定してあるので薄利多売とでもいいましょうか。レイクやアコムなどの老舗のカードローンでしたら信用情報に問題がない限りは大丈夫だと思います。

レイクのカードローンの特徴といえばなんといっても二つの無利息サービスがあることです。レイクの無利息ローンは初めての借入なら30日間無利息、もしくは5万円まで180日間無利息を選ぶことができます。無利息ローンを利用すれば一定期間金利がゼロになりますので大変お得です。期間内に返済できるあてがあるのなら無利息サービスを利用しない手はありません。

もちろん申し込みはパソコンやスマホを利用して自宅から簡単に行うことができます。審査もとてもスピーディで審査内容に問題がなければその日のうちに借入が可能です。借入は最大500万円まで可能で金利は4.5%~18.0%です。たとえば10万円を30日間借りたとすると1479円の金利が発生します。

審査の厳しさなどはレイクに関する口コミを見る限りでは他社に借入があっても審査に通ったという報告が目につきます。審査には個人差があるため絶対とは言えませんが高い確率で借入可能と思われます。ただし、借入の際には事前にきちんとして返済計画を立てることがとても大切です。

【参考ページはこちら】
カードローンの審査基準についてもっと詳しく

レイクのカードローンの審査甘いというのは本当か

新生銀行のカードローンとなったレイクですが審査甘いと言われています。それは一体なぜなのかを説明していきます。

元々、消費者金融での経営をしていましたが親会社の新生銀行に経営を委ねることによって銀行系カードローンとなったので総量規制対象外になったのが大きいです。総量規制が対象と対象外だとどのように変わるのかというと年収が関係なくなります。

総量規制とは、貸金業法が適応される消費者金融、信販・流通系(クレジットカードのキャッシング枠など)での借入は本人の収入の3分の1以上は出来ないという制度になります。

しかし、この制度は銀行系には適応されないので銀行系になったレイクは総量規制対象外になります。これによって本人に収入がない専業主婦などにも配偶者の方が安定した収入がある場合などは申し込みが可能になっています。

銀行系のローンは、総量規制対象外ですが金利が消費者金融よりも低く設定されているため審査基準が厳しいと言われています。実際、銀行系ローンを受けて審査が通らなかったという人は多いです。

そんな中、何故レイクは審査甘いと言われているのかというと、金利が一般銀行系カードローンよりも高い設定になっています。
(⇒審査が優しいカードローンは危険なの?

金利は年率4.5%~18.0%というのは消費者金融並の水準になります。銀行系の平均金利は3.5%前後~15.0%の設定のところが多いです。そう考えるとかなり高く設定されています。しかも最高限度額が500万円までなのでこれも他銀行よりも低いです。つまり設定されている数値は一般消費者金融と変わらないのです。

利用者にとっては低い方がいいと思いますが、この高金利の設定だからこそ審査が甘い理由になります。元々が消費者金融なので審査基準も柔軟です。金利が高いので借入件数が増えるとその分、レイク側の利益になるので属性や返済遅延などがない場合だと審査が通ることが多いです。

女性にとっても利用しやすいように女性専用コールセンターなどもあるので女性からも人気があります。レイクが審査甘いというのは銀行系と比べると事実甘い方に入ります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.