アイフルとアコムとの違いが分からない

キャッシングベスト3

【教えて】カードローンだけどアイフル?アコムどちらがいい?

Q.私は、勤め始めて2年くらいのOLです。ところで大学時代の友だちたちがこのところ立て続けに結婚することになっちゃたんですよ!で、友人だから当然、結婚式に参列することなったんです。でも、結婚のお祝い金がちょっと馬鹿にならなくて実は困っているんです。そこで今回、お祝い金をこの際だから消費者金融で借りようと思っているんです。で、アコムとアイフルをテレビCMなんかで見てたのでどちらかを選びたいと思っているんですが、選ぶならどちらの方がいいんですかね~?教えていただけません!

A.そうなの?!ふ~ん、友だちたちがどんどん結婚するんだ。ところで、あなたはまだ結婚しないの?!うん?それは大きなお世話だってか…

まあ~自分にも経験あるけど、結婚式のお祝い金ってそれなりに包まないといけないんだよね。だから、結婚式が立て続けに続いたりしたら正直言って破産だよね!いい迷惑ってやつさ!

それでアコムかアイフルかで迷っているんだよね。じゃ~あなたの質問に答えましょう。アコムとアイフルは、消費者金融では大手で知名度が高いです。だから、どちらも安心感や信頼感には違いはありません。

でも、融資内容には違いがあるんだよね。たとえば、借入限度額では、アコムでは1万円~500万円となっており、他方でアイフルなら5000円から300万円となっている。

あなたの場合は、最高限度額は関係ないと思うから、最小借入れ額が気になるところだよね。少額が必要と思うなら、5000円から借りられるアイフルの方が便利かも知れないね。

次に金利だけど、アコムは実質年率4.7%~18.0%で、アイフルは実質年率4.5%~18.0%の設定です。でも、結婚のお祝い金に借りるのだから、100万円も200万円も借りないでしょう?

でも、あなたがたくさんお祝い金を包みたいと思うなら自由ですけど…まあ~友だちに100万円も包むことなんかないよなあ~常識から言って…

また、10万円や30万円借りたとしても、最低金利になることはないから、金利については差が無いということになるね。さらに、ATMの手数料だけど、アコムもアイフルも同じ。

1万円未満の借入れと返済の場合は手数料が105円で、1万円以上になると210円に上がる。だから、ATMの手数料については選択する余地は無いと言えるね。

そして、気になるのが即日融資が可能かどうかじゃないのかな。一般的に消費者金融でも銀行のカードローンでも当日に融資を申し込んだら、その日のうちにキャッシングできるのが当たり前と言ってよい。

しかし、当日融資を希望するなら、申し込み時間に注意する必要がある。アコムの場合は、審査に通って14時までに必要書類を窓口や自動契約機、あるいはFAXで提出すれば即日融資が可能となります。

一方、アイフルについて言えば、基本的にはアコムと同じだと思いますが、実は締め切り時間がハッキリ公表されていないんだよね。だから、もしアイフルを選ぶのであれば、その点についてあなた自身で確認して下さい。

でも、結婚のお祝い金を借りるのだから、即日融資を利用するなんてことないよね…だから、その点についても今回は気にする必要ないと思うな。

どうですか?アイフルとアコムの違いが分かりましたか…結論から言えば、結婚のお祝い金を借りるのであれば、どちらを選んでも良いと言うことです。

あとはあなた自身のイメージでどちらの方を選ぶか決めてもらえばいいんじゃないの…では結婚する友だちによろしく言っておいてね!!

アイフル?アコムどちらがいい?借入先選び2つのポイント

キャッシングやカードローンを利用しようと思って調べてみると、その業者の数に驚く人も多いのではないでしょうか?数あるキャッシング・カードローン業者の中から、どこを選ぶかというのは非常に重要な問題です。例えば有名な大手キャッシング会社を利用するとしても、アイフルやアコムなどいくつもの選択肢がありますよね。ここではそんな悩ましい借入先選びをスムーズに進めるために、チェック必須のポイントを2つご紹介します。

まず1つ目のポイントは、申し込みから借入までの手続きのスピーディさ、便利さです。最近のキャッシングの申し込み方法はインターネットが主流になっていますが、電話や店頭、専用契約機などの従来からの申し込み方法も、業者によって違いはあるものの残しているところがほとんどです。それぞれの申し込み方法にメリット・デメリットがあるので、目的に合わせてベストな方法を選ぶことが大切になってきます。

特に重要なのは申し込み方法によって借入までのスピードが変わる可能性が高いということです。急ぎでお金を借りたい時に、必要なタイミングで借入ができなければ意味がありませんよね。申し込みから借入までにかかる時間は、見逃せないチェックポイントです。

そして2つ目は返済のしやすさです。実は同じ例えば10万円の借入でも、業者によって毎月の返済金額は3千円前後から1万円程度と、少なからず異なります。これは返済計画を立てていくうえで、かなり大きな影響を与える要素となるでしょう。また、返済を振り込みで行う場合、提携の金融機関やコンビニのATMを利用するという人が多いことと思いますが、この提携ATMの種類や数も意外と業者ごとに異なるので要チェックです。

一般的に借入先選びでは金利や借入限度額の上限が注目されがちですが、実はその点を比較するとアイフルやアコムと言った大手キャッシング会社ではさほど大きな差はありません。それよりは上記の2つのポイントを重視して、自分が借りやすく・返しやすいところを選ぶというのが重要になってくるでしょう。細かいところまで見逃さず、ベストな借入先を見つけてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2018 «借りやすくて人気爆発中!»審査緩いカードローン会社紹介 All Rights Reserved.